LIFESTYLE

人気家政婦直伝!洗濯物を早く乾かす裏ワザ3選

花粉症持ちの人にはつらいこれからの季節、洗濯物を部屋干しにする方も多いのではないでしょうか? でも部屋干しって乾きづらくて、次の洗濯物を干せなかったり、部屋が片付かなかったり、家事がうまくまわらないことってありますよね。そこで今回は、部屋干しした洗濯物を早く乾かす裏ワザ3選をタスカジの人気家政婦ステラさんに教わりました![Presented by LION]

部屋干しした洗濯物を早く乾かす裏ワザ3選

①脱水

普段通りの洗濯コースで回した後に、もう一度脱水しましょう。
そのときに乾いたバスタオルを一緒に入れると早く乾きますよ♪

②アーチ干し

干し方にもポイントが!
長いものは外側に、短いものは内側にして全体的にアーチ型になるように干すと、下から上に流れる空気の影響で乾きが早いんです♪

③「早乾き洗剤」を使う

早く乾かすためには洗剤を見直すのも重要。
早乾き洗剤なら「ハレタ」がおすすめ!
「ハレタ」を使うと独自技術で布の繊維が立ち上がり、繊維同士の間に隙間ができることによって空気の通りがよくなりカラッとふんわり乾くんです◎

部屋干しでの乾きの速さにこれほどの差が!

※部屋干ししたバスタオルの乾き具合を温度変化で比較。
洗濯回数17回のバスタオルを使用。


部屋干しで乾きにくいバスタオルの乾燥経過をサーモグラフィーで見てみると一目瞭然!
左が同社従来洗剤、右が「ハレタ」を使用。一定時間が経過した後でも、従来洗剤の方はバスタオルが乾いておらず、濃い青色のまま。一方ハレタで洗った方は、バスタオルの表面温度が高まって黄色くなっていることから、乾きつつあるのが分かります。

人気家政婦ステラさんもイチオシ!

人気家政婦のステラさんも実際に「ハレタ」を使い、早く乾くことを実感したとおすすめしています♡

ぜひみなさんも、この裏ワザたちを使って気持ちのいい部屋干しを体感してみてくださいね♪

ライター:あだちあやか