BABY & KIDS

10人に1人が低体重児出生って知ってた?先輩ママの「NICU」体験談

現在、産まれてくる赤ちゃんの10人に1人が低体重児だといわれています。低体重で産まれた赤ちゃんが入る「NICU」をご存知ですか? 今回は出産後、赤ちゃんが「NICU」を経験したはづきちゃんのママ、双子のさっくん・そうくんのママに体験談をお伺いしました。[Presented by ユニ・チャーム]

「NICU」って?

「NICU」は、低出生体重児と呼ばれる小さく産まれてきた赤ちゃんのための新生児集中治療室です。

実際に『NICU」を経験したママたちの体験談

①2人目出産でNICUを経験した はづきちゃんママ

「産まれて2日目から親子バラバラになって、そこから1ヶ月入院していました。」

Q. NICUはどんな環境?

「赤ちゃんのケアをよくやってくださった印象。」

②双子の出産でNICUを経験 さっくん・そうくんママ

Q. 入院中大変だったことは?

「1人はNICU、1人はGCU(※)だったので、搾乳をして別々の場所に届けていました。」

※GCUとは:Growing Care Unitの略で、NICU(新生児集中治療室)で治療を受け、状態が安定してきた赤ちゃんなどが、ケアを受ける部屋。

Q. NICUはどんな環境?

「これからお着替えしますよとか、全部を教えてくれるので安心できる場所でした。」

NICUで使われている、ムーニーエアフィット4S、5S

赤ちゃんが小さいときにお2人が使っていたのは「ムーニーエアフィット4S・5S」。

デザインがかわいい♡

お2人とも小さなオムツを見て、「ミシン目もあるんだね」「こんなに小さかったんだね」と懐かしそうにしていました。

【ちいさな いのち応援プロジェクト】

「すべてのいのちは、奇跡。生まれてきてくれて、ありがとう」

moonyはNICUの赤ちゃんが健やかに育つ環境づくりのサポートを支持しています。
一緒にNICUケアをサポートしませんか?
NICUに入院している赤ちゃんに最適な成長環境を届けることに賛同し、応援していただける方を募集しております。

<参加方法>
moonyブランドをご購入いただき、ベビータウンにてポイント登録をおこなってください。 その際に「ちいさな いのち応援プロジェクトに賛同する」というボタンを押していただくと、1回あたり10円がNICUに寄付されます。
(※2019年11月1日~12月25日17:00の期間限定プロジェクトとなります。)

ちいさないのち応援プロジェクト

NICUで毎日がんばって成長している赤ちゃんに、最適な環境で過ごしてもらいたい。その思いを、moonyと一緒に届けませんか?

ライター:あだちあやか