LIFESTYLE

保育園応援プロジェクト/保育園でも活躍♪こまめにシュッの新習慣

Presented by パナソニック

子どもたちが帰ったあとに部屋中をしっかり除菌してくれている保育士さん。小さな椅子やおもちゃ、うがいに使うコップなど除菌する場所は本当にたくさん!

そこで「保育園応援プロジェクト」第三弾では、パナソニックの新製品・除菌携帯スプレーを保育園に贈呈。全国で100人の保育士さんに使っていただくことに。

今回はその中の一つ、東京の用賀キッズワールドへお邪魔して、実際に使用した感想をお聞きしました。

「お散歩の準備や公園で使うときに、ボトルタイプだとかさばっていたので、携帯タイプはとても助かります」とみほ先生。お散歩に使うカートの手すりや公園の蛇口にも、シュッとスプレーしてふき取るだけの手軽さに助けられているとのこと。

室内でも、おもちゃや絵本にこまめにシュッ。「子どもたちは本当にいろいろなところや物に触るので、これだけ軽くて小さいと使いやすいですね」。

先生たちが使う事務所のテーブルやパソコンの除菌にも重宝されている様子です。

この商品の最大の特徴は、スイッチを入れると塩水を電気分解して次亜塩素酸を生成してくれること。「つくりたての次亜塩素酸を使えるのは嬉しいです」。

小さなお子さんがいるご家庭でも大活躍してくれそうですね♪

<紹介アイテム>
・除菌携帯スプレー