COOKING

キムチの素でつくる! やわらかジューシー鶏の唐揚げ

キムチの素を使うと、いつもの唐揚げがやわらかジューシーに仕上がるんです。キムチの素には、お肉を柔らかくするりんごや生姜がたっぷり!醤油と漬けるだけで、ふっくら美味しく仕上がります♪ <提供 桃屋>

■材料(2人分)

・「キムチの素」…大さじ2
・しょうゆ…大さじ1
・鶏肉…300g
・薄力粉…大さじ3
・揚げ油…適量
・レモン…適量(お好みで)

■作り方

1. 鶏肉にキムチの素、醤油をもみこむ

鶏肉をひと口大のぶつ切りにします、キムチの素、醤油を加えて汁が無くなるまでもみこみます。

2. 30分ほどおいたら薄力粉をまぶす

調味料をもみ込んだ鶏肉を30分ほどおいて味を染み込ませたら、両面にまんべんなく薄力粉をまぶしつけます。

3. 170℃に熱した油でカラッと揚げる

170℃に熱した油で、鶏肉を空気に触れさせながらカラっと揚げます。

揚げ終わったらキッチンペーパーなどで油分をとり、お好みでレモンを添えたら完成です♪

まとめ

唐揚げにキムチの素なんて考えつかなかった!と驚く方も多いのでは?
意外にも鶏肉と相性抜群のキムチの素。下味として使うので辛味も少なく、お子さまでもおいしく食べられますよ♡